自分へのご褒美に

どんな些細なことであっても、頑張った自分へなにかご褒美があると、次も頑張ろうと思えるのではないでしょうか。例えば、資格試験に合格したり、大きな仕事の契約が取れたり、目標にしていたものが達成できた時は休暇を取って海外旅行に出かけるのも、欲しかったブランドのバックを買うのも良いですが、日常のちょっとしたことに対する自分へのご褒美には少し贅沢すぎるかもしれません。

いつも続かない習い事を3か月休まないで通えた、毎日朝早く起きてお弁当を作ることが出来たといった目標を自分で定め、それを達成したご褒美に何か楽しみが待っているというのは自分だけの素敵なルールです。自分で決めたルールで、自分へのご褒美をするというのは良いことです。そのような自分だけの特別な日には、甘い物を満足いくまで食べるというのもお勧めです。日常の目標を達成したら、いつもブランドのバッグを買うのは経済的にも負担ですか、甘い物を食べて次の目標に向けて頑張るのは楽しみの1つです。

ケーキを買って食べるのも、普段は買わない高級なアイスクリームやチョコレートを買って楽しむのも良いですが、パンケーキの専門店に出かけてみるというのはいかがでしょうか。お洒落なパンケーキ店で、生クリームやアイスクリームがたっぷりのり、フルーツやシロップでデコレーションされた一皿は見ても楽しめるスイーツです。空気を含んだフワフワの生地も、家庭では出せない味わいで、とても至福の時間になると思いませんか。

焼きたてのパンケーキと、飲み物でプチ贅沢な気分を味わうと、自分にとって特別な日を過ごしているという優越感も味わえるのではないでしょうか。パンケーキのように甘い物をお腹いっぱい食べて、同じ目標を続けられたら、また自分へのご褒美にしたり、新しい目標を立てたりすると楽しみも増えてくるのではないでしょうか。

パンケーキが食べたいから目標を立てるという本末転倒な目標でも構わないでしょう。自分自身に何かルールを設けるということは、楽しみながら目標に向かいやすい非常に有益な方法だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA